〒655-0893 神戸市垂水区日向2丁目1-4-102

お問い合わせはこちら TEL:078-708-1232

神戸市垂水区 かんの整形外科 スポーツ外傷・手首・腰・膝・など治療

院長ブログ

HOME»  院長ブログ»  2021年»  X線撮影装置の革新的変化

X線撮影装置の革新的変化

X線撮影装置の革新的変化

当クリニックでは、X線撮影装置のデジタル処理をさらに新しくしました。
X線撮影については、開院当時からデジタル化していました。しかし、従来のCR( computed radiography )では、デジタルカメラと同じで、いったんカセッテというSDカードのようなものに取り込んで、それを器械に通して画像にしていました。今年の春から使用しているDR( digital radiography )は、まるでスマホで撮影しているようなもので、X線撮影したらその瞬間に画像がモニターに現れます。いちいち読み取り装置に入れる手間がありません。その結果、どんどん連続して撮影ができます。時間、労力の両方ともかなり改善しました。そして、画像自体も、よりきれいになりました。
X線撮影が、スピードアップしたことに、気がつかれましたか?

2021-07-14 14:37:12

2021年

 
PAGE TOP